マーシャルフェレット

ペットショップでも人気のマーシャルフェレット

マーシャルフェレットは国内に初めて輸入され紹介されたフェレットでもありファンも多く、国内での人気も高い種類となっています。
その人気に比例してペットショップで多数販売される種類となっており、眼にすることが多いです。

日本国内でフェレットの知名度が上がったのは1990年以降で、それほど昔から知られているわけではありません。
元々フェレットの主な生息地は海外であり、現在でも国内のフェレットの多くは輸入された個体です。
国内での繁殖は進んでおらず、全体の個体数の90%程度は輸入と言われています。
マーシャルフェレットは、生まれも育ちも米国のニューヨークという都会派のフェレットです。

小顔で穏やかな性格のマーシャルフェレット

他の種類と比べた場合の顔の特色は、鼻先が尖った細長いスマートな小顔です。
また変化に富む多彩な毛色も魅力で、好みの毛色を見つけることが出来ます。
最愛のパートナーになってくれるフレットとの出会いを求めて、ショップ巡りをするのも楽しみの一つです。

マーシャルフェレットの性格は穏やかで、噛み癖も無いので子供さんがいる家庭でもOKです。
噛み癖が無い理由は、子供時代に母親と過ごす期間が長いためだと言われます。

遊ぶことが大好きで飼い主にも良く懐き、飼育しやすいので初めてフェレットを飼う方にもおススメの種類です。
ペットショップで見かけてフェレットに関心を持った方は、ぜひこの種類からチャレンジされると良いでしょう。

マーシャルフェレットの値段

国内のフェレットの中では希少ではなくメインの種ですが、別名を「スーパーフェレット」と呼ばれる人気種なので値段は高めです。
比較的フェレットを多く扱うペットショップでは5万円程度から売られており、取り扱いの少ないショップではさらに値段が高めです。
また地域差も大きく、取り扱いショップの多い都心部では低価格であることが多く、取り扱いショップの少ない地方に行くほど高いケースが多いです。

マーシャルフェレットの寿命と病気

フェレットは一般に短命で、種類に関わらず5~10年程度で、4才を過ぎると高齢期に突入する一生の短い動物です。
ただ、人間と同様に、寿命は生活習慣によって大きく影響を受けます。
適切な運動に加え、ストレスを受けない飼育環境で、健康的なバランスのとれた食事内容が突然のお別れを防ぎ、長く生きる秘訣です。

寿命と同様にマーシャルフェレットが患いやすい特有の病気はありません。
よく観察して早期に異常に気付き、受診などの適切な対応を取ることや定期健診や予防接種で病気から守ってあげる必要があります。
また、自宅でできる予防法に、耳掃除による耳ダニ予防や清潔な住環境作り等があります。