フェレットのお手入れ用品

専用シャンプー

フェレットのお手入れ用品というのは色々な種類があります。
色々と紹介してみますので気になる商品があったら買ってみてはいかがでしょうか。
シャンプー関連ですが、いくつか種類があります。
お馴染みなところではマーシャル・フェレット専用シャンプーなどがあると思います。
マーシャルのシャンプーだけでも種類は多いです。

体臭対策も出来るベーキングソーダシャンプーや、目に入っても痛くないタイプのアロエシャンプー、毛並み重視を考えている人はブライトニングシャンプーがおすすめです。
天然成分にこだわりたいようであれば別のメーカーでフェレットナチュラルシャンプーなどがありますので、選んでみましょう。
このナチュラルシャンプーの場合、リンスは必要ないそうです。
うちはマーシャルのアロエシャンプーを使っていますが、それなりに良いと思います。
リンスはマーシャルのリンスなどがありますのでこれらを使っています。

シャンプーなどは月に多くても2回ぐらいでいいので一度買うと結構長く使えるのです。
お風呂に入れた後にフェレットを乾かすのに適している商品がペットタオルやフェレット・ドライサックです。
特にフェレット・ドライサックは入浴後のフェレット用の寝袋という感じですが、何かユニークな商品になります。
うちも使っていますが見ていると結構面白かったりします。

毛並のお手入れ

毛並みのお手入れにはコートスプレー・デイリースピリッツがおすすめです。
他にもハーブの効果を期待できるティーツリーケアなどもあります。
体臭が気になるときや、トイレをしてはいけない場所にしてしまったときのにおいけしとして使えるのがオフ・スプレーです。
色々な場所に利用できますし、フェレットの体にもかけることが出来ます。
このとき、目にはかからないように使ってください。

フェレットの耳掃除に関しては市販の綿棒を使う人もいますが、大きいと思う人も多いでしょう。
そこで極細綿棒を使って耳掃除をしてあげるとうにするとちゃんと掃除できると思います。
イヤークリーナーなどはノルバサンオチックやイヤーオクサイドなどを使うと綺麗に掃除が出来ます。
他にもお手入れに関しては爪切りなどがありますが、一応、フェレット用の爪切りなども販売されているのです。
人間用だとつめがつぶれるといった問題もあるみたいなのでフェレット用や猫用のつめきりが良いみたいです。

他にもお手入れをする際にスリッカーブラシなども使えますのでスリッカーブラシは持っておくと便利でしょう。
これらのフェレット用のお手入れ用品を使って手入れする飼い主さんも多いので、商品をチェックしておくと良いでしょう。
そういえば、うちは今、マーシャルのアロエシャンプーとリンスを使っていますが、自然派な商品に惹かれたので、今度フェレットナチュラルシャンプーを買ってみようかなと思っています。
天然素材で安心して使えますし、一本でリンスいらずという点にも魅力を感じるからです。
でも、フェレットシャンプーはすぐにはなくならないのでもうちょっと先の話になるのかもしれません。