まるこ未来動物病院

まるこ未来動物病院 とは

まるこ未来動物病院は大田区下丸子にある動物病院です。

主な診療対象動物は犬・ネコ・フェレットで、その他にも予約次第でウサギやハムスターを診てもらうことができます。

これまでの診察実績では観賞魚や鳥などを診たこともあり、それぞれのペットによくある病気についても熟知されています。

公式サイトからは珍しい動物にもよくある症状や対応方法などが紹介されているので、実際に予約をするよりも前に目を通しておくとかなり勉強になります。

院内にある設備としては、CRや超音波診断気、心電モニター、内視鏡、レーザー治療器、血液検査機器類などかなり多数の機材がそろっています。

機材が揃っていることにより、同じ治療や検査をするときによりペットの体に負担をかけない方法をとることができるというのが大きなメリットと言えます。

院長の金川さんはこのまるこ未来動物病院を開業して既に11年めとなるベテランで、獣医師5人と看護師3人という動物病院にしてはかなり規模の大きな運営をしています。

病院の強み・得意分野

まるこ未来動物病院の大きな強みとなっているのが、それぞれのペットのホームドクターとなることを目指しているという点です。

ホームドクターとはそのペットにとってのかかりつけ医ということで、飼い主さんに症状やこれからしようとする治療の内容を丁寧に説明してくれるとともに、ペットにとってより負担のない方法を提案してくれます。

こうしたかかりつけの医師はお互いの信頼関係がないとできないことなので、まずはペットを飼いはじめた時に最初の検査を受けに行き、そこでじっくり話をしてみることをおすすめします。

また他の動物病院では比較的後回しの扱いとなっていることが多いフェレットについて、犬やネコに次いで積極的に受け入れてくれるというのも大きな特徴です。

フェレットは人気が高いペットとなっている一方で意外にきちんと診療することができる動物病院の数は少なく、選ぶときに苦労をしてしまうこともあります。

フェレットの診療経験も豊富なので気になることについても気軽に相談をすることができますね。

まるこ未来動物病院へのアクセスは東急多摩川線下丸子駅から徒歩4分となっており、都道111号線にそって歩いていくと比較的すぐに看板を見つけることができます。