くらた動物病院

くらた動物病院 とは

くらた動物病院は神奈川県川崎市にある、フェレット診療をメインとするところに特徴がある動物病院です。

犬猫の診療をメインとしながら場合によってはフェレットも受け付けるという病院がほとんどである中、はっきりとフェレット診療をメインにしていることをうたっているこのくらた動物病院は大変珍しい存在であると言えます。

その他にもウサギやチンチラ、ハムスターやモルモットなどの小型の哺乳類もあつかっているとのことですが、やはりメインの動物としているのはフェレットであり、院内機材もフェレット特有の病気に備えるものを中心にしています。

フェレットを飼育している飼い主さんにとって安心して診療を任せることができる数少ない病院なので、ぜひかかりつけの医院として利用してみてもらいたいです。

初めて利用をする場合には問診票を記載しますが、この台紙は公式ページからダウンロードをすることができるようになっています。

内容はもちろフェレット専門のものなので詳しく観察をして正しく様態を伝えるようにしていきましょう。

病院の強み・得意分野

フェレットを愛好する人におすすめなのが「国際フェレット協会」への加入です。

国際フェレット協会はフェレットを飼育している人であれば誰でも入会できるシステムとなっており、申し込みをすることで会員証を発行してもらえます。

くらた動物病院ではこの国際フェレット協会に入会している人に対し、会員証の提示があると診療にかかる費用の10%を割り引きするというサービスを行っています。

病院へのアクセスは、東急田園都市線の高津駅から徒歩で約3分という距離にあります。

自動車で訪れる場合は府中街道から国道246号線に入ってすぐのところにあり、近くにあるコインパーキングを使って駐車ができます。